土佐指南家おかみの日記 3月31日

2017.03.31 Friday

0
    3月27日 土佐指南家は、岩手県花巻市大迫町から素敵なゲストをお迎えしました。

    地域おこし協力隊として活躍されている鈴木寛太さん。 お会いできて本当に嬉しかったです!約10時間の長旅、お疲れ様でした はるばる高知へようこそ!!心から御礼申し上げます(^^)

    鈴木さんは、2015年8月に東京から岩手県に移住され、主にぶどう農家さんへのサポートに携わっておられます。
    今後は、新規就農希望者の方を受け入れる施設を造り、その運営を行いたいそうです。

    土佐指南家のHpを見てご連絡頂いたご縁で、今回の視察が実現しました。


    夕方に到着後、翌朝に帰途につくと聞いた途端、時間を惜しんで語り合っていました
    食事をはさみ高知流のおもてなしTimeへ!地酒や鈴木さんに頂いたワインも頂き、さらに熱いトークでシェアハウスの夜は更けていきました。

    あっという間に6時間経過。
    食卓には、山菜のゼンマイの煮物、刺身、庭から採れたてブロッコリー、デザートは土佐文旦などが並び楽しいひとときとなりました(^^)

    農業の担い手不足は、日本全国共通の課題です。そして、微力ながらも同じ考えを持つ人と人が繋がりタグを組めば、一歩前進できるのではないでしょうか。
    土佐指南家の夢は、同志を全国に広げていくことです。今年は遠方からの来訪があり、嬉しいご縁が増えています。



    改めて地域により特徴があり情報交換すればするほど、新たな発見もあり刺激を受けます。人と人のご縁に感謝感謝の日々です。
    土佐指南家は、まだまだひよっこですが、高知で田舎暮らしや農業をしたいという方のサポートをするぞ!と改めて決意しました。

    まずは、シェアハウスを実際に見て、おおやとおかみと話してみませんか? 高知の桜はまもなく見頃を迎えます
    土佐指南家の見学、利用体験常時、受付ておりま〜す!宜しくお願い致します。

    最後までお付き合い頂き、ありがとうござい。

    スポンサーサイト

    2020.06.30 Tuesday

    0
      コメント
      コメントする